老眼palm!

老眼だけど、ぢっと掌を見る。

北千住から上野まで歩いて薬をもらいに行く

正月休みが明けたら、すぐに三連休になるので、祝日を月曜に移動した三連休では成人の日が一番うれしいかもしれない。とはいっても何かやろうという予定はなく、年末に行きそびれた病院2か所に行って薬をもらってくるかと。

午前中は整形に行ってマッサージと腰痛の薬を出してもらう。腰痛もだいぶ良くなってきてて、病院は当分行かなくても大丈夫だろう。昼飯は、なぜかカレーが名物の中華 大島でカシミールカレー。辛くてうまい。

午後は高脂血症の薬をもらいに上野のクリニックまで。腰痛が良くなったといっても、まだ山歩きは自信がないので、少しでも歩こうと思って北千住から歩いてみた。いつもはTXに乗り換えるだけで降りたことのない仲町出口から歩き出す。

日光街道に出て千住大橋を渡って

三ノ輪のあたりで常磐線をくぐって

上野へ。5.2km、1時間15分。ブログの記事にはしてないが、布施弁天に初詣に出かけたときは帰りは我孫子駅に出たけど10.6kmあって、なかなかしんどかった。今の体力だと5kmくらいがちょうどいいかも。

2017年の初日の出

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年も毎年恒例の初日の出見物に手賀大橋まで行ってきた。6:00ちょいすぎに出て、自転車で25分くらい。今年は少し暖かく、厚手のフリースにウルトラライトダウンって恰好。(我孫子のアメダスは7時に0.8℃。)カミさんに買ってもらったスキンメッシュのドライレイヤーとかいうのをヒートテックの下に着てみたが、汗冷えするほどではなかった。

帰ってきておせちをいただいたら、眠くなったのでさっきまでコタツで寝ていた。昨年は秋に腰を痛めてから運動不足で太ってしまったが、正月からこれじゃ先が思いやられる。

何はともあれ、今年も一年無事に過ごせますように。

恩田陸「蜜蜂と遠雷」を読んだ

今朝の朝刊に広告が載っていて、あ、これは読もうと思って、さっそくKinoppyで電子書籍を購入して読んだ。(上のリンクはamazon kindleだけどw)

今の自分は、音楽からも若い才能からも遠いところにいるから、素直に楽しめて泣けた。傑作。

今年はいつもの堂場瞬一とか今野敏とか以外には、マンガばかり読んでた感じだったので、年末になってようやくちゃんとした小説を読めて良かった。この作者は、「六番目の小夜子」と「夜のピクニック」くらいしか読んだことがなかったと思うので、他のも読んでみようかと思う。(たぶんこれも何回か繰り返し読むだろう。)

話は変わるが、映画は先日「ローグ・ワン」を観て、全然期待してなかったが面白かった。本当は「聖の青春」とか「この世界の片隅に」を観なきゃなあとか思っていたんだけど、なんか気が重くて、「観なきゃ」じゃなくて「観よう」って思うことだよなって。読書も、そんなふうに思えるのに出会えるかどうか。

記事検索
livedoor プロフィール
アーカイブ