老眼palm!

老眼だけど、ぢっと掌を見る。

恒例のGW高尾山、他

GW後半の昨日、友人と毎年恒例の高尾山に行ってきた。2013年から友人二人が毎年GWにやってるイベントで、自分は2014年から参戦。翌年は北海道旅行のためにパス、その後は、あまりブログの記事にしてなかったけど、2016年は筑波山に、去年と今年はまた高尾山にという感じ。

二人は大学時代のクラブ関係の友人で、今年定年して再雇用、自分は定年一年前に転職というようなお年頃。一人でちんたら登るのとは違って、三人いれば話もはずみ、6号路をえっほえっほとしっかり登る。草花は至る所で見かけたシャガを撮影したくらい。

例によってとろろそばの冷たいのとか暖かいのとかに、今年は冷やしきゅうりとか味噌田楽とかも追加。

期待していなかったけど、富士山がうっすら見れて満足してそそくさと1号路を下山。京王線と山手線で新橋まで移動して、いつもの居酒屋へ。

2時間ちょい歓談して、〆にへぎそば。この居酒屋に来るのはへぎそばが目当てなのだが、今度は山無しで水道橋の杉乃屋を試してみようかと話しながら解散。転職して通勤コースが変わったので、日比谷まで歩いて定期を使って地下鉄一本で帰宅。

そういえば新橋って、昔学生のときに一社、就職試験を受けに来たところで(結局落ちたけど)、当時、わーあれが霞が関ビルなのかなあ、とか思った記憶がある。まさか30年以上たって、そのあたりの職場に転職するとはねえ。

ついでなんでGW前半(4/29)の宝篋山登山の写真も。GWの筑波山は臨時バスがバンバン出るくらいなんで、激混みだろうとこちらの山に来た。この写真だと筑波山を見下ろしてる感じがするが、標高は461mと筑波山の半分くらいしかない。

今年は春先に気温が高かったせいか、春の花はほぼ終わってた感じで、ヤマツツジと、

ミヤコワスレが見れたくらい。(花がこれからってことはないよなあ。)この日は、上り極楽寺コース、下り山口コース1。多分標高差は高尾山と同じくらいだと思うが、バス便が少なく、つくバスが1時間に一本くらいしか無いのが宝篋山の弱点。

皇居乾通りを通ってみた

3月一杯で転職することにしたので、今は絶賛有給休暇消化中なのだが、長い休みなのに旅行に行ったりってこともなく、ひたすらダラダラ過ごしている。せっかくだから普段は平日に行けないようなところに行ってみようと思って、今日は皇居の乾通りの一般公開に行ってみた。開門の10時ちょっと過ぎなのに、セキュリティチェックとかもあって長い列。平日だけど、春休みだからあんまり関係無かったかもしれないが、客層はやっぱり老人が多かった。

中に入ると割とゆったりしている感じ。正面が宮内庁で、左に宮殿とかがある。

桜のシーズンだから、石垣をバックに。

皇居には、そんなにたくさんの桜が咲いてるって感じではないけど、緋桜とか、

ふつうの染井吉野とか、

枝垂れ桜とかいろいろ種類があって楽しい。結局、列に並んで20分くらい待って坂下門をくぐって、写真を取りながらダラダラ歩いて35分位で乾門から出る。

その後、北の丸公園に入って千鳥ヶ淵の桜も眺めながら、九段下に出た。武道館で明治大学の卒業式をやってて混んでたが、卒業したての若い奴らが眩しい。靖国神社に行って更に桜を眺める手もあるんだろうけど、そのまま神保町から御茶ノ水、秋葉原と歩いて御徒町から電車に乗って帰宅。地図だと6.2kmだが、うろうろしたのでスマートウォッチの測定だと8km弱のウォーキングになった。

散歩して上野 五條天神社の梅

三連休の中日は都内を少し散歩して、最後に上野の五條天神社に行ったら梅が咲いていた。

白梅はちょぼちょぼ、紅梅は結構咲いてるって感じかな。それにしてももう梅とは、時間のたつのが速すぎる。

先日買ったスマートウォッチ(Amazfit bip)でトラッキングしてみた。歩いている最中はこんな感じ。1kmごとにバイブが鳴って教えてくれる。

トラッキングを終えるとスマホのアプリにデータが転送されて、地図とかペース、心拍数、高低のグラフが取れたりする。操作を間違えて、ウォーキングなのに屋外ランニングモードにしてしまったが、何が違うのかな。

記事検索
プロフィール

roganpalm

北海道出身、千葉県柏市在住。

仲間内では「おやぢ」と呼ばれています。そろそろ中年を通り越して老年に近づいてきました。

どこかにでかけて撮った写真を載せたり、たまにLinuxの話など。

アーカイブ