老眼palm!

老眼だけど、ぢっと掌を見る。

EF50㎜ F1.8 STM購入とCP+2017

一眼レフを買ったので、お約束の通りレンズが欲しくなって、EF50mm F1.8 STMを買った。Amazonで14,667円也。

18-135mmか18-200mmあたりの便利ズームを買おうかとも思ったのだけど、それを買ってしまうとたぶんそれだけ使うようになってしまいそうで面白くない。とりあえず手ごろな値段の手ごろなレンズを買ってみた。

EOS Kiss X7につけると80mm相当。なぜか庭にホトケノザが生えていたので撮ってみたが、まあまあ大きくとれる。山行って雑草撮るには十分かな。

ということで、24mmと50mmのレンズを持ってCP+2017に行ってみた。カメラを買ったばかりで、特になんということもなかったのだけど、TAMRONのブースのトークショーが面白かった。曰く、単焦点レンズの絞り開放でjpeg撮って出しでやるべしと。ふーん、なるほどねー。

パシフィコ横浜のデッキからの眺め。これは24㎜で撮影。

んで、こっちは50mm。今日は出がけにカメラの電池が切れてるのに気づいて充電しなおしたりしてたので、なんか時間の余裕がなくて、御苗場という写真展は観ずに帰ってきた。

横浜からの帰り、クリニックを受診して高脂血症の薬を出してもらう。その後、上野駅のデッキとかでも写真を撮ってみた。あまり歩いてないはずなのに、ちょっと疲れた感じ。

手賀沼の梅(先週)

先週は新しいカメラがうれしくて、土曜日の高尾山に続いて、日曜日は手賀沼まで散歩してきた。往復8km強。

梅が咲いていたので、低いところの枝を撮影。近寄って絞りを開いて撮れば、24mm40mmのレンズでもなんとなくそれっぽい写真になる。

確かにこういう写真撮ってると、望遠でマクロなレンズが欲しくなるなあ(爆)。

ホトケノザ(仏の座)も撮ってみた。

とにかく風の強い日で、そのせいか風邪ひいて一週間ずっと調子が悪かった。水曜日に会社を休んだのに、未だ回復していない。なので今週は土曜も日曜も大人しくしている。また体がなまってしまうなあ。

一眼レフを買ったので高尾山に行ってみた

キヤノンEOS Kiss X7を買った。会社にfacebookにイイ感じの山の写真を投稿してる人がいて、使ってるカメラは何かって聞いたら、これだった。ビックカメラで触ってみたら、軽くて、値段も手ごろ。ただ、以前オリンパスのミラーレスを使って、結局使いこなせなかったので悩んでいた。ダブルズームレンズは交換が面倒で、今でいう便利ズームな14-150mmのレンズに走った挙句、重くて持て余してしまったのだ。

いろいろ調べたら、パンケーキな24mmの固定焦点レンズがコンパクトで散歩用に良いとのこと。やっぱり一眼レフが使ってみたいなあ、と思って、Amazonで18-55mmレンズキット(41,014円也)とEF-S 24mm F2.8 STM(16,690円也)を購入。その他、液晶保護フィルム、SDHCカード(16G)、φ52mmのフィルタなども併せて購入。

腰を痛めてたり、週末に持ち帰った仕事を少ししたり、風邪気味だったりと、しばらく山もご無沙汰だったが、せっかく新しいカメラも買ったので、土曜日に高尾山に行ってみた。腰痛は治まったので、高尾山なんて楽勝!みたいな感じで快調に歩き始めたが、

6号路は日陰も多くて、雪が残っててツルツルの箇所が結構あって、滑り止めも持たずに行ったので大変だった。

陽が射してるところは全然平気なんだけど。

1時間20分くらいで山頂に。富士山はあいにく雲の下。

太い麺がお気に入りの、いつもの曙亭でとろろそばと缶ビール。1,400円也。

一応、18-55mmのキットレンズも持って行ったけど、やっぱりレンズ交換するのは面倒だし、望遠側の55mmってのは全然足りない感じ。当面24㎜のパンケーキレンズだけで過ごしてみようと思う。

ヤマルリソウの花も撮ってみたけど、ピントも構図も今ヒトツ。家に帰って見直してみたら、手ぶれしてる写真も結構多くて、早く新しいカメラに慣れなければってところ。

記事検索
livedoor プロフィール
アーカイブ