名古屋の出張のときに、飲みすぎて老眼鏡をなくしてしまったのだった。カミさんに謝ると、「良くあること。度が進んだとか言ってたから、さっさと新調すれば?」とのこと。ありがたや。

070415_0902001.jpg というわけで、先週の日曜にメガネ屋に行き、木曜日から新しい老眼鏡を使っている。

写真は掌に老眼鏡を乗せて、「老眼鏡palm」としゃれてみたところ。なにしろサイト名の割に老眼の話題もpalmの話題も少ないのでタマにはネ。(あー、そこの君!手相読まないように(笑)。)

老眼鏡を作るのは2年半ぶりだが、やはり老眼は少し進んでいた。前のメガネでは手元がすっきり見えなかったので、ぴったりあわせてもらったが、今度は周辺がかなりぼんやりする。無限遠にしか合わない単焦点レンズにレンズになってしまったんだなあ、と改めて思う。(いまだに遠くはハッキリ見える。)

メガネを付けている時間が増えてこともあって、メガネチェーンを買うべきかは少し悩ましいところだ。