以前までは何もしなくてもファイル共有できた気がするが、Ubuntu 8.04では少し手を加える必要があった。

  1. sambaのパッケージを入れる。(確かsambaだけだったと思うが自信なし。)
  2. sudo smbpasswd -aを実行してsambaのパスワードを設定する。
  3. nautilusで共有したいファイルを右クリック、Sharing OptionsでShare this folderなどをチェックする。

こうしておいて、Windowsからマイネットワークをアクセスしてユーザ名、パスワードを入れるとアクセスできるようになる。

nautilusでSharing Optionsで共有指定した直後はフォルダに手のマークがつくが、その後は表示されないとか、Windowsから見たとき、アクセスできない余計なフォルダ(トップレベル?)が見えてしまう、などイマイチ完成度が高くない。/etc/samba/smb.confをシコシコやる必要があるのだろうが、UbuntuだからこそGUIで簡単にちょろちょろっとできてほしい。