8/11〜12にカミさんとキャンプに行ってきた。場所は茨城県の水戸の少し南にある、涸沼のほとりの広浦公園キャンプ場。今回は自転車じゃなく、レンタカーを借りての移動。はじめはもう少し遠くの辺鄙なところを考えていたが、スキルも足りないし無難なところを選択。変な形のバンガローがあるが、それは利用せず、テント持ち込みで2,000円也。

当日の朝に予約したが、混んでいると思いきや全然空いていて、ところどころにある石のテーブルを余裕でゲットできた。久しぶりの運転でちょっと疲れたので、到着早々ビールでほっと一息。カミさんはなぜかランニングに出かけてしまったので、飯は少し遅くなり、暗がりの中で肉を焼いて食った。ちゃんとBBQすればいいんだけど、ワインがあればなんとかなる。

飯食ったあとは、芝生にマットを敷いて双眼鏡で星を眺めてまったりした。流星雨が見られるかと期待したが、結局流れ星を一個見ただけ。

翌朝、撤収しようとしたら、クッカーの上にカエルが一匹。お前さん、どこから来たんだよ。

キャンプの朝飯はカップラーメンが自分の定番だが、今回は那珂湊の魚市場まで移動して、朝っぱらから海鮮丼を食った。1匹700円の安いカツオ(品質もそれなり)やら、ホヤ、ホタテ、カキ、シジミを仕入れて帰宅。そういえば自家用車を持っていた頃は、たまに那珂湊まで魚買いに来てた。使用頻度を考えると、車を持つほどでもないんだが、こういうのもたまには良いよなあ。