温泉で朝風呂も入って、バイキングの朝食をたらふく食って出発。この日は実家に戻るだけだけど、相変わらず通ったことのない道を走るのが楽しい。

20150503-01

道北ってのは酪農地帯なんだなあと思う。車も少なくて土地がとにかく広い。飯もうまいし、良いところだなあと思うが、自分にできる職はないだろうし、冬は相当に厳しいだろう。この先も北海道に住むことはなくて、遠きに有りて想うものなんだよなあ。

20150503-02

天塩から音威子府に出て、美深から朱鞠内湖の方へ回り、例によって道端で花を眺める。これはエゾエンゴサク(蝦夷延胡索)だろう。だいぶ汚れているが、後ろに雪が残ってる。

20150503-03

お、こりゃカタクリ(片栗)じゃないか。今年はタイミングを逃していたので見れずじまいかと思っていたが、北海道で見れてよかった。

20150503-05

朱鞠内湖は予想よりも荒涼とした雰囲気だった。

このあと士別に出て、高速に乗る。せっかく来たしと思って、通っていた高校とかに寄り道してみた。高校は校舎が建て替わっていて、ほとんど面影がない。何十年ぶりで来たからなあ。

この日は280km。

20150504-01

で、あとは空港に戻って帰るだけ。朝、実家そばのないえ温泉で朝風呂。520円也。ないえ温泉の駐車場のところで桜が咲いていた。今年は少し開花が早かったらしい。

時間もあるので、札幌で一回高速を降りて、新琴似とか手稲のあたりをフラフラしてみた。たしかこの辺に知り合いの家があったなあというかすかな記憶でウロウロしたけど、やはり様子が変わっててよくわからない。だんだん天気が悪くなってきたので、少し早めに空港へ向かう。

この日は160km。4日で940km走った。行ったことのない道もたくさん走ったし、気になってたところも様子が見れた。地元のコンビニ、セイコーマートのホットシェフでカツ丼も食べたし、割と思い残すこともなくドライブが楽しめた。北海道の走りやすい道だということもあったが、意外に走れるもんだなとも思う。今年は休みの日に少しドライブしてみようかな。