老眼palm!

老眼だけど、ぢっと掌を見る。

あけぼの山公園の桜まつり

来週は、筑波山にカタクリでも見に行こうかと思っていたので、今週は近場でと思って、あけぼの山公園の桜まつりに行って花見をしてきた。約6.5km、ちんたら歩いて1時間半くらい。

肝心の桜は、よく咲いている木でもこんなもんで、三分咲きくらい?東京は桜が満開とかニュースで言ってたが、柏はまだまだ。柏公園も手賀沼も見ごろは来週くらいじゃないのかな。

しかし、桜の写真は難しい。EOS Kiss X7、ピントがなんだか狙ったところより後ろに合ってないか?とにかく何枚も撮って何とかする感じ。

せっかくここまで来たのだからと思って、布施弁天にもお参りしようと、あけぼの山公園の階段を下りると、散った椿の花が。

いつもの場所から撮ってるが、カメラが変わると感じが違う。(この写真は色が変だけど。)

お参りの後、またあけぼの山公園に戻って、焼きそばとから揚げとビール。缶ビールが500円もするなんて、高尾山や筑波山より高いじゃないか。

この木のところだけ陽が当たっているのか、変な感じの写真が撮れた。

ビールも飲んじゃったんで、帰りは我孫子駅までバスに乗ってしまった。帰ってひと眠りしたら、昨日、アマゾンのタイムセールでうっかりポチってしまったものが届いたとメールが来たので、ファミマまで取りに行った。PQI Air Card IIの32GBカード付。2,980円也。Wifi付きのSDカードなんだけど、中でLinuxが動いていて、いろいろいじれるというマニアックなやつらしい。最近、イマイチ根性がないので使いこなせる気がしないが、そんときは単なるSDカード扱いすれば良いか。

高尾山から小仏城山に

日曜日は天気が悪いということだったので、土曜日に高尾山に行ってきた。この日は久しぶりに稲荷山コースから登る。

金曜日に会社で「老眼さんも山登るんですね」と言われたので、「うん、低い山専門。つーか、高尾山と筑波山と宝篋山のローテーション(笑)。」とか答えた。柏からだと選択肢が少ないってのもあるが、近頃あまり新しいことに手を出す気がしない。小田急で丹沢とかもいいですよ、とは教えてもらったが。

久々の稲荷山コースは思ったよりつらかったので、高尾山頂は迂回して、一丁平の方へ向かう。このコースは4年ぶりかな。

富士山はかすんでいて見えなかった。

城山茶屋でなめこ汁とビールに持参のコンビニ弁当を食う。小仏峠を越えて、景信山まで行こうかとも思ったが、予想より疲れていたので、日影沢林道を下りることにした。

この林道は初めて通るし、右に見える道を行けば高尾山頂方面に戻れるようで、まだまだ歩いてないところが残ってる。

お、スミレだと思って写真撮ってたら、通りがかりの人に、「オカスミレ(丘菫)ですね」と教えてもらう。

それにしても、これも、

これもスミレだとは思うが、調べようとしても種類が多すぎて、何とかスミレなのかさっぱりわからない。

こいつはイチリンソウ(一輪草)だな。

これは、トウダイグサ(灯台草)だろう。こいつらは筑波山でも見かけるから、なんとなくわかる。ちなみに、オカスミレは50mmで撮ったが、あとはみんな24mmパンケーキ。50mm F1.8は、どうも使いこなせていない。こういう小さい花撮るときでも、レンズの影さえ気にならなければ、24mmでも結構寄れるから全然大丈夫そうだし。

思ったよりちょっと長い道のりだったが、なんとか日影バス停まで下りた。バスは少し遅れてたが、ちょうどよく高尾山口駅行きが来たので、それで帰った。

高尾山口を9:50にスタートして、日影バス停に着いたのが14:10、全部で4時間20分の行程。今日は映画でも見に行こうかと思ったが、足がバキバキで、千葉県知事選挙の投票だけしておしまい。 なお今回の選挙から、台帳をめくるんではなく、PCでバーコードを読む方式に変わっていた。

道の駅しょうなん経由で我孫子駅まで散歩

うちの会社は、先週の土曜日が出勤日だったので、今週末は日曜、月曜が連休だった。その代わりに5/2が代休で、もともとメーデーも休みなので、5月の連休がベタっと9連休になるのはいいが、土曜まで働くのはなかなかしんどかった。

土曜出勤のためもあるのか、いろいろ煮詰まってて気合が入らないので、今週は山に行くのはやめて、適当に手賀沼のあたりを散歩。とりあえず庭の花(ハナニラ)を撮影してから出発。

今日は柏トンネルの上を通って手賀沼に向かう。

トンネルを越えて、いつもより手前の二子橋で大津川を渡る。歩いてる人も走ってる人も結構いるコースだった。

ようやく手賀沼沿いに着いて、いつものヒドリ橋で写真を撮ってみるも、最近常用の24mmパンケーキレンズ(換算39mm)は、コンデジの広角サイドより望遠なので風景が違う。

何サクラかわからないが、もう葉っぱが出てて散り始めだし、

コブシの花もイマイチしおれた感じで、今日はどうもいい写真が撮れなかった。

その後、道の駅しょうなんに寄って、手賀大橋を渡って、我孫子駅まで歩いた(8.4km)。手賀大橋では飛んできた鳥を撮ってみた。トリミングなし。24mmパンケーキレンズは、開放で周辺が少し暗くなる。

帰って晩飯を食った後、録画していたNHK Eテレの漫勉の山本直樹の回を見た。おおよそ同じくらいの歳だが、昔読んで良かったマンガもほぼ同じ感じで、ひさうちみちおとか奥平イラ、清原なつのなんて、名前も忘れてたなあ。狭い仕事場で、タブレットに向かってる風情が、ちょっとカッコイイな、と思った。

ところで道の駅しょうなんでは、筑波山頂カタクリの花まつりチラシをもらってきた。チラシは写真も多くて立派なつくりだ。4月になったら行ってみようと思う。

記事検索
livedoor プロフィール
アーカイブ